2020年05月07日

イベルメクチン

新型コロナの治療薬として、イベルメクチンが注目されているそうです。

元々、イベルメクチンは寄生虫が原因で失明する熱帯病の治療薬として開発された薬なのですが
新型コロナの死亡率が減ったという報告が海外からあり、治験が開始されたようです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200507-00050091-yom-hlth

これが有効という事になれば、医療の負担が多少は軽減するでしょうね。
期待しています。
posted by アニゲー at 21:01| 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする